脳とホルモンのリバイブセラピーroom りあん南越谷の,リラクゼーションエステ【メンズコースあり】

脳はこころの反射区 腸は脳の反射区 美は女心の反射区 メンズコースあり。バザルトストーン®️セラピー,モヤモヤイライラ脳のデトックス,頭筋ヘッドセラピー,アロママッサージ,パワーストーンマッサージ,アロマフェイシャル,リンパマッサージ,ラジオ波フェイシャル,キャビテーションラジオ波,リーズナブルな価格,セルライトケア,ドライヘッドスパ,salonりあん草加・東川口

女性のホルモンって♡

女性ホルモンの代表!エストロゲン

プロゲステロン!そして、女性にも備わってる

男性ホルモン テストステロン!


バランスよく 分泌されていることが理想ですが、

ストレスや加齢、若い人だと食生活や生活環境で、バランス崩しやすいですよね。


うちにも思春期な女子がいますが、

ホルモンバランスは、安定していません💦


また、妊活中の人は、エストロゲンプロゲステロンは、大切。

排卵してベストな卵ちゃんが育つ為には、

エストロゲンの分泌が🔏🔐🔑🔒🔓カギ。

 

そして、受精してからは。。。

ふかふかの子宮に着床してくれないと妊娠成立には至りません。

ふかふかの子宮壁を作るには、プロゲステロンが必要です。

着床できたとしても、プロゲステロンが減少してしまうと、

流産に繋がってしまいます😢


その昔?(笑)私は2人目不妊治療してまして。。。

どちらのホルモンも注射で分泌させたのですが。。。


妊娠検査薬で、反応💗が出たのも束の間。。☹️

基礎体温が、下がり始めてしまったんですね。


慌てて 病院へ。


その時に、黄体ホルモンプロゲステロンが低下していた為、

注射で補充しました。


そのおかけで、着床したbabyは、子宮から離れることなく、妊娠維持できたのです。😅

【そのあと、何度か危機があり、早産しかけて入院もあ

りましたが。。。】

 


そうそう、プロゲステロンは、生理前に分泌されるのですが、

このホルモンのせいで?

PMSに悩まされるんですよね😅


妊娠したいときは、いっぱい出てー❣と思うんですがね。(笑)


普段は、、プロゲステロンのせいで、生理前は、

憂鬱になるわけですよ。


月経前症候群PMSってやつです💦

頭痛や、腰痛、眠気、過食、イライラなど。


重症な時期もありました。寝ても寝ても眠くて 仕事にならない。

仕事中 睡魔が襲ってきて

キツかった。


エストロゲンが減少するので、セロトニンも減るから、

尚更 幸福感がやってこないんですよね😅


女性は、ホルモンで生きてるので

本当に繊細で複雑です(笑)

 

 

男性ホルモン!は、女性にも備わってるんですよ。

男性的な筋肉や骨をつくる、体毛、ヒゲ、

闘争心、集中力、性欲、など。


男性ホルモンが多い 男性は、仕事ができるみたいですよ♪


で、女性で男性ホルモンが多いとどうなるか???


●負けず嫌い ●攻撃的になることも

 ●性欲が強い●仕事がうまくいく


閉経後は、エストロゲンが分泌されないので

男性ホルモンが残ることに。。。

すると。。。毛深くなったり攻撃的な性格になるこ

ともあるようです。

性欲は、閉経後となると、エストロゲンが減少してるので、

残念ながら、性欲はわかないようです。

 

 


ホルモンって 単純ではないので

奥が深いというか、デリケートです😅

 

りあん草加 東川口